「TSUTAYA TV(ツタヤテレビ)」のプラン内容と特徴・魅力。新作をよく見る方におすすめの動画配信サービス!

ツタヤテレビサイト

全国にビデオレンタルショップを展開するTSUTAYAが運営する動画配信サービス「TSUTYA TV(ツタヤ テレビ)【旧ツタヤディスカス】」の特徴・魅力についてご説明いたします。

※当記事の情報は、2019年10月15日時点での情報です。配信作品は入れ替わる可能性がありますので、正確な情報は各公式サイトにてご確認ください。

「TSYUTAYA TV(ツタヤテレビ)」のプラン内容・特徴

月額(税込) 動画見放題 : 1008円
レンタル課金別途有
全作品数 見放題          : 10000本以上
レンタル作品 : 非公開(新作は殆どあり)
無料期間 30日間
最高画質 HD
特徴 毎月1080円分のポイントがもらえる
(入会時ももらえる)

月額1,008円で見放題の作品数が約1万本という数字は、他の動画配信サービスと比較するとあまり多くありませんが、「TSUTAYA TV」には他の長所があります。

毎月1,080ポイントがもらえる

毎月1.080ポイントの動画ポイントがもらえて、1P=1円で利用できます。この動画ポイントを利用すれば新作・準新作の映画なら2本が、旧作のレンタル作品ならもっと視聴できます(見放題に入っている作品はポイントを消費しません)。

何よりポイントが月額を超えています。新作等のレンタル作品をよく見る方であれば、それだけでもう元は取れます。特殊な作品を除いて新作が見放題に入っている動画配信サービスはありませんので、この動画ポイントが「TSUTAYA TV」の最大の強みでしょう。

なお、もらえる動画ポイントの有効期限は45日間となっています。

最新作がDVDレンタルと同じタイミングで借りられる

「TSUTAYA TV」なら最新作が、レンタルされるのと同じタイミングで配信されます。中には先行配信・独占される作品も。

中には他の動画配信サービスで独占配信される作品もあるため、そういった作品は対象外ですが殆どの作品がが対象です。

SD・HD画質に対応。4K画質は対応無し

SD・HD画質に対応していますが、閲覧者の回線速度によって、視聴しやすい画質に自動的に調整されます。回線速度が遅く配信が間に合わない場合は、自動的にSD画質になるということですね。

スマホで視聴した際は強制でSD画質になります。ただスマホは元々画面が小さいのであまり気にならないかもしれません。

それと、4K画質に対応している作品は今のところありませんが、HDでも十分綺麗ですので画質に相当な拘りが無ければ気にならないでしょう。他の動画配信サービスも順次対応しているところが増えていますので、近いうち対応する可能性はあります。

Tポイントが使える・貯まる

Tポイント

「TSUTAYA TV」はツタヤの関連サービスですので、「Tポイント」が利用できます。

Tカード番号を登録することで、200円につき1ポイント貯まって、1ポイント1円分で使えます。

Tポイント利用者には地味に嬉しい特典ではないでしょうか。

独占配信・オリジナルコンテンツあり

ツタヤオリジナル作品ブラックロード

各動画配信サービスを特徴づける一つである独占配信・オリジナルコンテンツもあります。

作品数は非公表かつ調べても正確な数は把握できませんでしたが、そんなに多くない印象です。

アダルト配信もあり

多くの動画配信サービスはアダルト作品を配信していない・見放題に入っていませんが、TSUTAYAテレビは対応しています。

配信作品数も5,000本以上とかなり充実しています

他にも、アダルトに特化したプランもありますので、詳細については後述します。

ダウンロードはレンタル作品かつスマホのみ

現時点では「TSUTAYA TV」では見放題の作品はダウンロード機能が利用できず、レンタル・購入した作品だけ対応しています対応端末はAndroid、iPhone(iOS)のスマートフォンのみです。

当然ではありますが、視聴期限が切れた作品はダウンロードしたものであっても視聴できなくなります。

ダウンロード機能とは
ダウンロード機能とは、先に端末にダウンロードをしておいて、オフライン環境でも視聴できる機能のことです。

ダウンロードした作品はネットに繋がずに視聴できますので、複数回の視聴による通信量を抑える目的もあります。

 

DVD・ブルーレイ等の記憶媒体にコピー・保存することはできません。

支払い方法はクレジットカードのみ

銀行振り込みやコンビニ払い等の現金での支払いはできません。支払い方法で選択できるのは、クレジットカード決済のみです。

以前は携帯電話のキャリア決済の

  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い

にも対応していましたが、現在は新規登録の方は停止中とのことです。また復活する可能性はあります。

また、他の動画配信サービスでは現金での支払いが可能なところが多いですが、残念ながら「TSUTAYA TV」は対応していません。

実店舗でも旧作がレンタルできる「TSYUTAYAプレミアム」

ツタヤプレミアム

「TSUTAYA TV」と同じ内容の見放題が付いていて、登録したTSUTAYAの実店舗でのみ旧作がレンタルし放題の「TSUTAYAプレミアム」というプランもあります。しかし、このプランは登録した実店舗により料金が異なり(1080円~)、そもそも導入していない店舗が多数です。さらには、「TSUTAYA TV」でもらえる動画ポイント1080Pがもらえません。

動画ポイントがもらえないと新作を無料で見ることができず、旧作は動画見放題で見れる可能性が高いのでわざわざ店舗でレンタルする必要がなく、個人的には「TSUTAYAプレミアム」で契約する意味をあまり感じませんね・・・。

「TSUTAYA TV」と「TSUTAYAプレミアム」の比較表

プラン 月額(税込) 見放題作品数 動画ポイント 無料期間
TSUTAYA TV 1,008円 1万本以上 1080ポイント 30日間
TSUTAYAプレミアム 1,080円~
(登録した店舗により異なる)
1万本以上
店舗で旧作借り放題
(返却期限無し)
無し 店舗により異なる
(平均一か月あり)

アダルトに特化したプランもあり

「TSUTAYA TV」でもアダルト作品は5000本以上が見放題で視聴できますが、さらにアダルトに特化した2つのプラン「月額見放題ライト」と「月額見放題フル」があります。

「月額見放題ライト」は、月額1080円(税込)で用意されているチャンネルから一つを選択します。各チャンネルは50作品が配信されており、毎月1日と16日に更新されます。

「月額見放題フル」は、月額2,572円(税込)と少し高い料金設定ですが、驚愕の60,000本以上が見放題になります。これならもうアダルトには困らなそうですね。

「TSUTAYA TV」と「アダルトプラン」の比較表

プラン 月額(税込) 見放題作品数 動画ポイント 無料期間
TSUTAYA TV 1,008円 5000本以上 1,080ポイント 30日間
月額見放題ライト 1,080円 1ch選択50作品
毎月1日,16日更新
なし なし
月額見放題フル 2,572円 60,000本以上 なし なし

まとめ

プランは4種類あるものの、普通に作品を視聴するなら「TSUTAYA TV」一択でしょう。実店舗で旧作を借放題したいなら「TSUTAYAプレミアム」が、アダルト作品をもっと見たいという方はプラスで「月額見放題ライト」と「月額見放題フル」が候補に入ってくるといった感じですね。

「TSUTAYA TV」は見放題の作品数は弱いものの、他の動画配信サービスと比較しても、月額を超える動画ポイントをもらえるところはあまりありません。そして、TSUTAYAは元々レンタルショップをやっていることもあり、新作のレンタルに強いのです。

以上の理由から、「TSUTAYA TV」は見放題の他にも新作を良く見るという方にオススメの動画配信サービスです

また、動画ポイントは無料お試し入会時でも1080ポイントがもらえます。無料お試し期間中の解約であれば料金は発生しませんので、見たい作品だけ見て解約といったことも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です